TPAについて

ホーム

>

TPAについて

台湾医薬品連盟(TPA)は、欧州、米国、日本そしてASEAN各国の市場へ積極的に進出することを目的に設立された製薬関連企業で構成する企業連盟です。

欧州、米国、日本、ASEANおよびその他の国々の市場へ高品質なAPI・中間体、ジェネリック医薬品、バイオ医薬製品を提供いたします。

TPAでは、研究開発能力と技術に裏付けられた開発と製造を第一に考えており、国内外企業との提携や協業といった経験を幅広く積んでおります。

製剤の種類は、錠剤、カプセル、顆粒剤、粉剤、点眼薬、注射剤、吸入剤、パッチ剤など幅広く、品目では、中枢神経用薬、抗ガン剤、心血管疾病用薬、消化器官用薬、呼吸器官疾病用薬、眼科用薬、ホルモン薬があります。

また、台湾はPIC / S GMPに加盟しており、TPA会員各社の工場はPIC / S GMPの認証を受けております。CMO・CDMOサービス、ライセンスイン/アウト、国際市場の共同開発といったサービスの提供も可能です。

TPAは、経済部工業局の政策支援の下、海外の医薬保険当局、製薬団体や協会との協力関係もあり、東南アジア、日本、米国、欧州連合、その他の地域に高品質の製品を輸出しております。また、台湾の地理的な優位性を活かして、東南アジアや中国市場へ販路の拡大を目指す海外の企業様の提携先として良いパートナー関係を築けると考えております。

248新北市五股區五權路9號7樓 │ 電話: (02)6625-1166 │ ファックス: (02) 6625-1177 │ 総訪問者 : 6126918

版權所有 © 財團法人醫藥工業技術發展中心

Copyright © 2020 台湾バイオテクノロジー医療情報プラットフォーム All right reserved